見えない装置とは

治療具

歯医者に通う人の中には歯並びを矯正するための治療を行なう人がいいます。矯正は小さいうちから行なうことができますが、大人になっても治療を行なうことができます。ですが、大人の中には歯を矯正するための金具やワイヤーが、気になるという人が多く矯正を諦める人がたくさんいます。そのような人のためにインビザラインという、金具やワイヤーを使用せずに矯正を行なうことができる装置があります。このインビザラインとは、ボクサーが装着するマウスピースのような形をしていて、透明なので装着していても目立たないという特徴があるのです。この装置はアメリカのハリウッドセレブが使用していることがきっかけで流行りだし、今では世界的な矯正装置となりました。海外で人気な矯正装置を日本の歯医者でも取り入れている所が増えています。このインビザラインの特徴は透明で目立たないという特徴だけでなく、誰でも簡単に装着することができるのです。取り外しはワンタッチで行なうことができますし、歯磨きと食事の時は外すことができるので、矯正装置が汚れるのを防ぐことができます。一日に20時間装着するのを続けることによって、少しずつ歯並びをキレイにすることができます。この矯正装置は値段は決して安くはありませんが、歯医者によっては分割で支払うことができるため、まとまった額を用意しなくても大丈夫です。これからはインビザラインの需要が増えていくかもしれないので、早めに予約しないと購入することが難しくなるでしょう。

歯を白くするためには

白い歯

京都にある歯医者では、ホワイトニング治療に力を入れていて独自の治療を行なっている歯医者があるのです。歯をキレイにする時にポリリン酸と成分を使用することで、今までよりも歯を白くして汚れが付着しにくいようにすることができます。

Read More..

患者さんの負担を減らす

医療器具

赤坂見附にある歯科では海外の最新治療を取り入れているので、より高度の治療をすることができます。また、患者さんの負担を減らすために治療前のカウンセリングや、痛みのない麻酔注射を行なっているのです。

Read

ホワイトニングについて

医療器具

歯をキレイで白く見せるために行なう治療をホワイトニングといい、この治療では過酸化水素を使用します。この成分には歯についた汚れを剥がすだけではなく、歯を白く見せるためのコーティングをする働きを持っています。

Read